お知らせ

Bスポット治療

 

看護師の女の子のイラスト(将来の夢)

元東京医科歯科大学耳鼻咽喉科教授の堀口申作先生が行われていた治療ですが、現在は一部の耳鼻咽喉科と内科の先生が行っているのみであり、あまり一般的ではありません。鼻の奥に長引く違和感がある慢性上咽頭炎なる状態に対し、塩化亜鉛を塗りつける治療です。

私は岡山市で非常勤をさせてもらった診療所(笠井耳鼻咽喉科医院)で経験しましたが、福山市や香川県などの遠方からわざわざ患者がこられていたことが印象的でした。岡山市では笠井耳鼻咽喉科医院、みやはら耳鼻咽喉科などで行われているようです。

倉敷市の当院でも6月からBスポット治療を行う予定です。治療をご希望されるかたは上記の医療機関受診を検討してみてください。

 ※お知らせは1週間に1回更新予定です。

 



上へ行くセミ~♪
たち耳鼻咽喉科 求人情報